NCGR東京チャプター

NCGRとは

Building Community through Astrological Research and Education

正式名称は「The National Council for Geocosmic Research, Inc.」といい、占星術の教育と研究を目的に1971年に設立された米国非営利組織-501(C)(3)-です。

NCGRの目的は次の目標を達成することです。

  • 占星術と他の科学的知識領域、そして占星家と他の専門家との積極的な統合
  • 学術としての、特に研究を促進することとその成果の出版に関わる占星術の促進
  • 特に他の適用可能な職業に関連する組織と共同で占星術専門家の職業標準向上を推進
  • 上記の目標を達成するためにコース/セミナーを後援すること

現在の会員数は全体で約2500名、主な活動は約40のエリアごとのチャプターを中心に研究会やセミナーなどの開催と、全体としてのカンファレンスの開催やジャーナル及びメンバーレターの発行、占星家検定試験の実施などです。

NCGR東京チャプター

  • NCGR東京チャプター写真1
  • NCGR東京チャプター写真2
  • NCGR東京チャプター写真3

従来、チャプターはアメリカ国内が中心でしたが、インターナショナルチャプターもいくつか創設されるようになり、東京チャプターは2008年7月に発足しました。

東京チャプターでは、自主勉強会を中心に、マンデン研究会やジャーナル学習会などのグループ活動を行っています。この他、公開イベントとして、占星術だけでなく関連する他の領域 (心理学や神話学、アロマテラピーなど様々)のセミナー、ワークショップも企画しています。

  • 2008年12月:臨床心理士、大正大学準教授の青木聡氏によるワークショップ開催
  • 2009年 1月:みさき歯科医院院長 熊川貴昭氏によるメディカル・アロマテラピーのワークショップ開催
  • 2011年11月:ベテラン米国風水師と日本の実力派風水師の超ビック対談開催
  • 2015年 8月:「メンタルヘルスと占星術」ワークショップ開催
  • など

東京チャプターのメンバーは、NCGR会員資格を有する方が対象となり、NCGR全体会員としての会費(1年$65/3年$180)がかかります。

PAGE TOP

アストロロジー・カフェ

月1回、午後のひと時、占星術談義で和みませんか?

  職業としてであれ、趣味としてであれ、占星術を愛好する人たちで集まり、関心のあるテーマなどを探究したり、意見交換したりしながら、占星術との関わりをより広げていける場として、5年ほど前にスタートした「アストロロジー・カフェ」。諸般の事情でしばらく開催が中断していましたが、2016年11月再開しました!
 参加はオープンですので、誰でも自由に参加できます。事前の参加登録などは不要ですが、会場は貸切ではなく通常営業中のカフェになりますので、事前に「参加します」といったご連絡をいただいていると席の確保などがス ムーズです。
 次回は、2月18日(土)開催です! ぜひ、お出かけください。

お申込・お問い合わせは・・・Eメール:tk_ncgr@yahoo.co.jp へ

★第23回「アストロロジー・カフェ」開催概要★

  • 開催日時:2月18日(土)14時〜16時
  • 会  場:EXCELSIOR CAFFE 虎ノ門店
     住所:東京都港区虎ノ門 1-1-28 東陶虎ノ門ビル1F(場所は地図情報等でご確認ください)
  • スタイル:フリーディスカッション/メインテーマ:シナストリー
  • 内 容 : 前回のテーマは「水星逆行」でしたが、前々回と同じように時間の最後の方になると相性占いにも話題が広がりました。そこで2月例会のメインテーマは
      【シナストリー】
    に設定したいと思います。
     Synastry はギリシャ語の「syn(一緒になる)」と「astron(星)」からの造語です。男女や親子だけではなく、会社の人間関係など、様々なリレーションシップについて考察する占星術の分野です。占星術の知識を結婚相手選びや会社でのチーム作りなどに活かすことができるなら、より温和な社会になる可能性が実は多いにあります。
     西洋占星術でよく用いられる関係者同士のチャート間アスペクト分析に限らず、占星術の様々な流派でどんなやり方があるかを調査してみましょう。いくつかの手法を比較して的中率に関する察知能力を培うことができれば最高です。
     なお、これらに限らず、様々それぞれがご関心のあるテーマなどを持ち寄って交流を広げていただたらと思います。今後取り上げたいテーマについてもご提案ください。皆様の参加をお待ちしています!
     
  • コーディネーター:飛美明日(Tobias Cincarek)
  • 参加費 :NCGR会員、一般共:実費(飲み物代等各自清算)
  • 参加申込::tk_ncgr@yahoo.co.jp へ

  • 第24回:2017年 1月14日(土) フリーディスカッション:テーマ「水星逆行」
  • 第23回:2016年11月12日(土) フリーディスカッション
  • 第22回:2013年 7月 9日(火) チャートリーディングワークショップ
  • 第21回:2013年 6月14日(金) 占星術ソフトのシナストリーツールを使ってみよう!
  • 第20回:2013年 5月28日(火) 木星の蟹座イングレス
  • 第19回:2013年 4月20日(土) チャートリーディングワークショップ
  • 第18回:2013年 3月 2日(土) フリーディスカッション
  • 第17回:2013年 2月 2日(土) 土星と冥王星のミューチャル・レセプション(2)
  • 第16回:2013年 1月19日(土) 土星と冥王星のミューチャル・レセプション(1)
  • 第15回:2012年12月 1日(土) 2013年のアストロ・カレンダー
  • 第14回:2012年11月10日(土) バースチャート探訪(ジョニー・デップ氏)
  • 第13回:2012年10月 6日(土) アメリカ大統領選予測
  • 第12回:2012年 9月 1日(土) バースチャート探訪(オバマ氏、ロムニー氏ほか)
  • 第11回:2012年 8月 4日(土) 主要な天体配列と政治・社会・経済動向
  • 第10回:2012年 7月 7日(土) 恒星占星術/ネイタル占星術での恒星
  • 第 9回:2012年 6月 2日(土) 金星の太陽面通過(星食)と占星術
  • 第 8回:2012年 5月12日(土) バースチャートの月のノード
  • 第 7回:2012年 4月 7日(土) 逆行天体とファイナンシャル占星術
  • 第 6回:2012年 3月 3日(土) 女神に因む四大アステロイド
  • 第 5回:2012年 2月 4日(土) 日本の国家チャートについて考える
  • 第 4回:2012年 1月 7日(土) バースチャートの太陽と月
  • 第 3回:2011年12月 3日(土) 太陽の山羊座イングレス(冬至チャート)と2012年フォーキャスト
  • 第 2回:2011年11月 5日(土) アセンダントとそのルーラー
  • 第 1回:2011年10月 1日(土) 牡羊座・天王星と山羊座・冥王星

PAGE TOP